L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【お知らせ】3/20~アナンド・グローバー氏来日・講演スケジュール

【アナンド・グローバー氏来日・講演スケジュール】

アナンド・グローバー氏

福島第一原発事故後の健康に対する権利の実情に関して、
2012年11月に現地調査を実施し、
2013年5月に国連人権理事会に対して調査報告書を提出
このなかで、日本政府に対し、低線量被ばくの影響も考慮し、
1mSvを基準とする健康に関する具体的な施策の実施を勧告
*グローバー勧告につきましては下記リンクをご参照 
http://hrn.or.jp/activity/topic/-2/

●京都●

シンポジウム
『福島原発事故後、健康の権利をどう実現できるか?その現状と見地』

【日時】3月22日(土)9:30~18:30
【場所】京都・同志社大学 志高館にて *要申込
http://hrn.or.jp/activity/event/322/
【申込先】Email:asanuma.brice.cecile@cnrs.jp

●東京●
国連特別報告者アナンド・グローバー氏招聘院内勉強会
【日時】3月20日(木)12:10~14:00(開場11:45)
【場所】参議院議員会館・講堂にて(逐次通訳) *予約不要
http://hrn.or.jp/activity/event/320-1/
【問い合わせ先】 特定非営利活動法人ヒューマンライツ・ナウ
Tel:03-3835-2110 Email:info@hrn.or.jp

●東京●
シンポジウム 『福島原発事故後の「健康の権利」の現状と課題』
【日時】3月20日(木)18:00~21:00(開場17:30)
【場所】東京・明治学院大学白金校舎 3号館3101教室にて (逐次通訳)
http://hrn.or.jp/activity/event/320/ *要申込
【申込先】 http://peatix.com/event/30366
【問合せ】 特定非営利活動法人ヒューマンライツ・ナウ
(03-3835-2110/ info@hrn.or.jp)
担当 喜多野・浅井 

1)3月20日(木)10:30~11:30
日本外国特派員協会(FCCJ)にて記者会見
【FCCJに直接・電話にて事前予約が必要です・申込先03-3211-3161】
※記者の方のみ、ご参加いただけます(同時通訳)
http://www.fccj.or.jp/events-calendar/calendar/icalrepeat.
detail/2014/03/20/1159/-/press-c
onference-anand-grover-the-un-special-rapporteur.html
予約およびキャンセルはFCCJにお電話でご連絡ください。

一般のみなさまは、会見終了後にFCCJのアーカイブサイトで公開される
会見の様子をぜひご覧ください。
http://www.youtube.com/user/FCCJchannel
(km)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback