FC2ブログ

福島県からの県外避難者を招待・八重ゆかりの地ツアーに参加しませんか【主催】同志社大学 TEL:075-251-3008

≪八重ゆかりの地ツアー≫

福島県から西日本に避難されている方々を八重ゆかりの地を巡るツアーに
学校法人同志社が招待します。
創立者新島襄と妻八重にまつわるエピソードを交えた講演後、
新島旧邸内を見学。その後、今出川キャンパスで、
重要文化財や同志社ギャラリーで
「新島襄と八重」特別展等をご案内いたします。


【日時】
12 月 4 日(水) ①13 時30 分~ ※この日のお茶席はありません。
12 月15 日(日) ②10 時~  ③12 時30 分~

【場所】
新島旧邸  京都市上京区寺町通丸太町上ル松蔭町。
当日は新島会館(新島旧邸南隣受付において返信ハガキをご提示ください。

【内容】
福島県から西日本に避難されている方々を
八重ゆかりの地を巡るツアーに学校法人同志社が招待

創立者新島襄と妻八重にまつわるエピソードを交えた講演( 約30 分) の後、
2人の私邸であった新島旧邸内を見学( 約30 分) していただきます。
今出川キャンパスに移動し、重要文化財や同志社ギャラリーで
開催中の「新島襄と八重」特別展等をご案内。
(移動を含め約90 分)
ツアーの後は、近隣の京菓子資料館にて抹茶サービス(有料600 円)(15 日のみ)

【対象】     福島県から西日本に避難されている方。
【募集人数】   各回50名様(先着順)
【申し込み方法】■往復ハガキの往信面に次の必要項目を記入してください。
         A: 見学希望日時の番号
         B: 複数名でお申込みの場合は代表者を含む参加人数
         C: 代表者の氏名・郵便番号・現住所・電話番号
         D: 福島県の住所。
E: お茶席の申込( 要・不要)
■返信面に次の必要項目をご記入の上、お申込みください。
  A: 郵便番号・住所 B: 氏名
■ハガキ1 枚につき、5 名様までお申込みいただけます。
※記載いただいた個人情報については、本件以外で利用することはありません。

【申し込み締め切り】
①2013 年11 月26 日(火) 
②・③  2013 年12 月10 日(火) 《当日消印有効》
【主催】   学校法人同志社
【問合せ】  同志社大学企画部広報室TEL:075-251-3008
(KM)
http://www.doshisha.ed.jp/information/attached/20131024yaetour.pdf
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment