L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

兵庫県原発被災者支援弁護団による訴訟説明会 6月30日午後2時~5時 婦人会館(総合福祉センター)第5会議室 神戸市中央区橘通3丁目4番1号 託児あり 福島原発事故で避難されてきた方

兵庫県原発被災者支援弁護団による訴訟説明会
国と東電に対しどのような責任追及、賠償を求めていくのかについて

【日時】平成25年6月30日午後2時~5時
【場所】婦人会館(総合福祉センター)第5会議室
(神戸市中央区橘通3丁目4番1号 JR神戸駅から徒歩約10分)
 http://www.with-kobe.or.jp/contents/facilities/02.html
託児あり アロマトリートメントあり
【対象者】福島原発事故で避難されてきた方
【内容】東京電力福島第一原子力発電所事故から2年以上が経過。
避難者に対する支援としては区域内外で分断され、区域内からの避難者は納得できる補償をされておらず、区域外からの避難者には公的支援は全くないといえる。
昨年6月成立した「原発事故子ども・被災者支援法」も未だ実施されていない。
国に対して被害の実態を直視し、原発政策を進めてきた責任を認めさせる必要がある。私たち弁護団は裁判の方法により国と東電の責任を追及するほかなく、兵庫弁護団も全国の弁護団と連携をとり、訴訟をしていきます。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback