L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

オペラ白虎スペシャルプロジェクト「故郷福島から音楽のおくりもの」平成25年3月11日(月)大阪公演13日(水) 鹿児島公演 無料 地域振興芸術委員会 TEL 0242-38-2024 担当石原貴之 byacco@aizu-opera.com 070-6953-4242

オペラ白虎スペシャルプロジェクト「故郷福島から音楽のおくりもの」

事業の概要
見知らぬ土地に暮らす福島県民の心を少しでも癒すため、私たちは一緒なのだとメッセージを届けるため、今年度3年間の制作期間を経て福島・会津の地で初演を迎えたオペラ「白虎」をメインプログラムに、全国の福島県民と多くの人々へ福島のメッセージ、フクシマの思いを運ぶため全国を巡る事業。

事業主旨
福島から遠く離れていればいるほど、震災と原発事故への周囲の意識と記憶は薄れゆくばかりであろうことは現状を見渡せば用意に想像がつきます。しかし、避難者は違います。ずっと現実の中にいるのです。
 原発事故の地「フクシマ」の存在意義をもう一度多くの方に考えてもらいたい。そんなメーセージを音楽に託すプロジェクトです。メインプログラムはオペラ「白虎」 テーマは「愛、絆、友情、平和、故郷、家族」です。

コンサート概要
予定プログラム (所要時間 約1時間半)
1. オペラ 白虎 (台本:宮本益光・作曲:加藤昌則) からのメッセージ 抜粋
2. 優しいこころ歌のメッセージ 日本の歌を中心に 〜10分休憩〜
3. 福島からのメッセージ

【日時】平成25年3月11日(月)大阪公演/13日(水)鹿児島公演 開演時間18時
【場所】大阪市大阪倶楽部/鹿児島市
【費用】無料
【主催】地域振興芸術委員会 TEL 0242-38-2024
担当 石原貴之 byacco@aizu-opera.com 070-6953-4242
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback