L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

大阪市では避難した子どもに予防接種を実施(対象:災害救助法適用地からの避難者)

大阪市では避難した子どもに予防接種を実施(対象:災害救助法適用地からの避難者)

大阪市では、震災のために住民票のある被災地(市町村)において
予防接種を受けることが困難な方が、予防接種の機会を失うことの
ないように、本市に避難中に希望するの予防接種を実施。

【対象】災害救助法適用地域(東京除く)を居住地とし大阪市へ避難さ
れている方
◎定期予防接種(一類疾病)BCG、ポリオ、三種混合(DPT)二種混合(DT)
麻しん・風しん(MR)日本脳炎
◎任意予防接種 ヒブ・小児用肺炎球菌
【実施期間】
◎定期予防接種(一類疾病)4月1日から平成25年3月31日まで
◎任意予防接種(ヒブ・小児用肺炎球菌)6月1日から平成25年3月31まで
【接種費用】無料(公費負担)
【受付窓口】住居を移した大阪市内の各区保健福祉センター保健福祉課
【問い合わせ】大阪市健康局大阪市保健所感染症対策課 06-6647-0656
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback