FC2ブログ

避難者と市民交流「新春餅つき交流会」〜福島を知り福島を語り福島とつながる夜〜1/12日(土)17時半―@京都

「第5回 新春餅つき交流会」〜福島を知り、福島を語り、福島とつながる夜〜

福島県二本松市東和町で農家民宿「遊雲の里ファーム」を営む有機農家の菅野さんを迎えて、震災後の取り組みや現在の福島県の農業の現状・復興の状況などについて伺います。餅つきをして、つきたてのお餅や福島の郷土料理を食べたり、菅野さんのお話を聞いたり、意見交換をしたりしながら、集まった方々で楽しく過ごます。どなた様もお気軽にご参加ください。

【日時】 2019年1月12日(土) 17時半―
【場所】 きのわ・みんなの手 京都市伏見区両替町4−319
【アクセス】 京阪伏見桃山駅 徒歩2分 近鉄桃山御陵前駅 徒歩3分 JR桃山駅 徒歩10分
【内容】餅つき・お話会・交流・

菅野さんのファームの農産加工品&東和の名産品直売(有機無農薬二本松大豆の納豆・味噌・お餅・ワイン・酒)
スケジュール 17時半~  餅つき
       18時半~  お餅ディナー
       19時半~ お話 & 交流座談会
【参加費】大人1,800円 子供 1,000円 (避難者の方500円)
餅ディナーのメニュー:納豆餅・高遠餅・あべかわ・あんころ餅・お雑煮
福島の郷土料理(いか人参・リンゴの白和え・柚子の大根巻き・豆数の子)
ドリンク:福島のワイン・福島の日本酒他あり(有料)
【申込み】申込代表者の名前・人数(大人・子供)・携帯電話番号・
メールアドレスを明記の上、みんなの手までメールか電話で申込みください。
【お申し込み締切】1月11日(金)

菅野正寿(すげのせいじゅ)さんプロフィール:
あぶくま高原遊雲の里ファーム主宰・NPO法人ふくしま地球市民発伝所理事・ふくしま東和有機農業研究会 副会長・二本松市認定農業者協議会副会長・布沢営農組合代表・前NPO法人福島県有機農業ネットワーク理事長・元NPO法人ゆうきの里東和ふるさとづくり協議会理事長
福島県二本松市旧東和町生まれ。農林水産省農業者大学校卒業後、農業に従事。現在、水田3ha、雨よけトマト14a、野菜・雑穀2ha、農産加工所(餅、おこわ、弁当)による複合経営(あぶくま高原 遊雲の里ファーム)の代表を務める。農家民宿「遊雲の里」を里山と都市をつなぐ体験交流拠点として、農業体験や避難地域視察などを通して食と農の価値を伝え続けている。 

【主催】一般社団法人みんなの手 〜みんな一緒に手をつなごう〜
京都市伏見区両替町4-319
minnanotekyoto@gmail.com
075-632-9352  070-5656-5621
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment