L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

大阪弁護士会講演会

11月28日午後6時半から、大阪市北区西天満の大阪弁護士会館で、大阪弁護士会原発学習会「核燃料廃棄物の問題点」「原発のしくみと安全性」が行われる。講師はNPO法人原子力資料情報室、澤井正子さんと、弁護士の只野靖さん。参加費無料。事前申し込み不要。

澤井さんは、チェルノブイリ原発事故後、故高木仁三郎さんが主宰した「反原発出前お店」の活動に参加し、各地の原子力発電所や青森県六ケ所村を現地調査。1992年からNPO法人原子力資料情報室スタッフとなり、再処理・廃棄物問題を担当。
只野さんは、第2東京弁護士会所属。浜岡原発運転差止訴訟、大間原発運転差止訴訟などに関わる。

▽催事=「核燃料廃棄物の問題点」「原発のしくみと安全性」
▽日時=11月28日(月)午後6時半
▽場所=大阪弁護士会館(大阪市北区西天満1-12-5 )
▽主催=大阪弁護士会
▽問い合わせ=大阪弁護士会弁護士 青木佳史k3802@skyblue.ocn.ne.jp
電話06-6633-7621
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback