L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

第6回東日本大震災被災者支援関係者会議(阪神)

▽第6回東日本大震災被災者支援関係者会議(阪神)。3月13日(火)午後6時半。尼崎市立労働福祉会館 2F大会議室。参加無料、申込不要。まるっと西日本から吉岡喜美恵さんがゲストスピーカーとして参加します。主催NPO法人シンフォニー(担当数山さん)06-6412-8025 info@npos.cc

東日本大震災の発生から1年が経過しようとしていますが、
被災地の状態は復興からは程遠く、まだまだ支援が必要です。
また、支援のニーズも地域によって様々な特色が出てきております。
尼崎市周辺のNPOもこれまで様々な支援をしてまいりました。
これまでの活動を振り返ると共に、今後の支援について考えるための会議を開催します。
 ※初めての方もお気軽にご参加下さい!
==================================================================
【内容】(予定)
1)ゲストスピーカーのお話
   ★奈良県被災者の会)代表 高橋 周介さん
     福島から奈良に避難され、奈良NPOセンターに勤務しながら、
     震災支援活動を続けてこられました。
     この度、「奈良県被災者の会」をたちあげられました。
   ★まるっと西日本)吉岡喜美恵さん 
     福島から出て、各地を転々とし、現在は京都に在住。
     当時の苦労話しと、現在の被災者支援活動のお話しを
     して頂きます。

2)活動報告
   ★「放射能からいのちを守る全国サミットin福島」参加報告
      NPO法人シンフォニーより
       参考HP:http://inochizenkoku.blogspot.com/             
   ★架け橋プロジェクトボランティアバス(3月)報告
    ・東日本大震災から1年たった被災地の現状報告
      NPO法人めばえ・NPO法人シンフォニー
    ・「3.11東日本大震災・市民とボランティアのつどいin 東北大学」参加
      NPO法人シンフォニーより
   ★「3.11  from KANSAI」参加報告
    ・避難者のつどい 3.11”with” KANSAI
      NPO法人シンフォニー
       参考HP:http://www.311-kansai.com/index.html
3)今後の活動紹介
   ★笑顔ふえあいまつり 3月18日(日) (地域を結ぶ笑顔の会)
   ★第二回 関西タッチケアフォーラム 3月20日(火)(NPO法人タッチケア)、
       http://touchcaresupport.com/2kansai_touchcare.html
4)こらからの活動について意見交換

 ※内容については、変更になる場合がありますのでご了承下さい。
 ※当日、報告・発表がある方は、数山までご連絡下さい。
  資料など、こちらでコピー致します。

【ゲストスピーカーの紹介】
◆奈良県被災者の会)高橋 周介 さん◆
福島県南相馬市鹿島区に元在住。25才から二輪販売修理業を経営、家族の都合により
明治5年より創業の家業である大衆浴場『鉱泉 べこ湯』を30歳で継ぐ。
継承後、同施設を利用し旅館業に転業、屋号を『山荘旅館 鉱泉 べこ湯』とし地産地消の料理、
地元の牧場や観光物産施設、農家、 サーファー、ライダーのサークルやチームとも連携するなど、
自然豊かな土地柄を活かしアウトドアレジャーに特化した運営をする。
原発事故の3月12日まで8年経営、同12日県外避難、3月19日に奈良県の県営住宅に入居し現在に至る。
南相馬周辺の自然環境の汚染は甚大で同方針での経営は困難な状態。
現在は『奈良県被災者の会』代表。被災者の再建の道を支援者と被災当事者で協力しながら検討すると同時に、
これから避難を検討している方への住居の準備や職の情報を企業や団体と連携し発信する活動をしている。

◆まるっと西日本 吉岡喜美恵さん◆
1961年福島県南相馬市生まれ。2011年3月11日まで幼稚園勤務。
現在、京都で避難生活中。夫、娘の3人家族。

日  時:2012年3月13日(火)
     18:30~20:30
会  場:尼崎市立労働福祉会館 2F大会議室
参加申込:当日直接会場へお越しください
お問合わせ先:NPO法人シンフォニー(担当:数山・積光)
TEL:06-6412-8025 E-mail:info@npos.cc
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback