L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【第25回 避難者・原告交流会 inとよなか】~原発事故からの避難者と地元住民が出会い、つながっていく会~【日時】1月31日(日)写真展 >午前10:00 ~ 午後2:00 会>午後2:00 ~ 午後4:30【場所】とよなか男女共同参画推進センター すてっぷセミナー室A-B【参加費】お話し会参加費 300円(避難者は無料)【申込み】当日参加も可能ですが、できれば事前に予約をお願いします。070-6921-5540(板橋) 090-6324-6971(中井)板橋メール 9jou-forever@luna.zaq.jp

【第25回 避難者・原告交流会 inとよなか】~原発事故からの避難者と地元住民が出会い、つながっていく会~福島原発過酷事故から5 年目、いまだに事故原因も究明できず、収束もできず、被災者の平穏な暮らしは奪われたまま。健康被害・健康不安は限りなく続く。なのに政府・電力会社は再稼働に向けてひた走る。それも事故が起きることを前提に・・・。政府に対する人々の信頼が大きくゆらいだ今、市民は自らの行動の判断基準を...

『第23回あしたの集い:灘の酒蔵めぐり』【日時】平成28年2月21日(日)13:30~16:30【集合】13:30 阪神電鉄『魚崎駅』改札口前【対象】東日本大震災の影響で関西に来られている方【内容】全国でも有名な日本酒の名産地『灘五郷』の酒蔵を見学【費用】無料【定員】20名【申込期間】平成28年1月25日(月)から2月15日(月)まで【申込方法】 Eメール: info@tksupport.jp  FAX: 078-732-3701【主催】兵庫県臨床心理士会 ひょうごHEART【問合せ】TKサポート事務局(担当:キン)TEL:078-732-3683

『第23回あしたの集い:灘の酒蔵めぐり』【日時】平成28年2月21日(日)    13:30~16:30(雨天開催)【集合】13:30    阪神電鉄『魚崎駅』改札口前【対象】東日本大震災の影響で関西に来られている方【内容】全国でも有名な日本酒の名産地『灘五郷』    の酒蔵を見学。子供達は酒造りの社会勉強、    大人の皆さんには出来たての日本酒の試飲    もあります。親子でもお一人でも楽しめ...

平成28年 1月の京都避難者交流会【日時】1月24日(日)10:00~12:00【場所】ひと・まち交流館京都 3階 京都市福祉ボランティアセンターTEL:075-354-8711市バス4,17,205号系統「河原町正面」下車 京阪電車「清水五条」下車 徒歩8分 参加費 無料 定員15名 別室保育あり【申し込み】アドレス:kyoto.hinan@gmail.com 電話:090-5363-2177(岡田)お名前と避難元→避難先【主催】ドーン避難者ピアサポートの会京都 

~平成28年 1月の京都避難者交流会~【日時】1月24日(日)10:00~12:00【場所】ひと・まち交流館京都 3階 京都市福祉ボランティアセンター京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1(河原町五条下る東側)TEL:075-354-8711 【バス】市バス4,17,205号系統「河原町正面」下車【電車】京阪電車「清水五条」下車 徒歩8分地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分参加費 無料 定員15名別室保育あり(一才から)【申し込み】...

わかやま避難者交流会の開催  開催日時:平成28年1月16日(土)10時~12時 開催場所:STワールドグリーンプラネット 会議室 :南海本線和歌山大学前駅下車、バスで和歌山大学前 参加費無料 申 込 先:NPO全日本企業福祉協会/TEL :090-8963-8724 丸岡 wakayama@hukusi.or.jp /FAX :06-7504-5090

わかやま避難者交流会の開催和歌山避難者の会は、7月の交流会で和歌山市内の避難者だけでなく県内にお住いの避難者との交流と情報提供を行なうことを確認し、活動を行ってまいり半年が過ぎました。1月にそのご報告を兼ねまして、皆様と新春の交流会を下記の通り、開催いたします。よろしくご参加くださいますようお願いいたします。     (記)  開催日時:平成28年1月16日(土)10時~12時開催場所:STワールドグリーン...