FC2ブログ

7/20(土)シンポジウム 福島原発事故は本当に甲状腺がんと無関係か

シンポジウム福島原発事故は本当に甲状腺がんと無関係か―評価部会報告批判+++++++++++++++++++++++●7月20日(土)  13:30 ~16:30●こどもみらい館 第1研修室B(地下鉄丸太町駅下車徒歩5分)●参加費 500円福島県の甲状腺検査評価部会は、6月3日、あれこれの理由を並べて、原発事故と小児甲状腺がんとの関連を認めないとする中間報告を発表しました。さまざまな角度からこれを検討し批判するため本シンポジウムを企画しまし...

2/19 3.11の今がわかる会議in神戸(現地会議in神戸) #避難者 #東日本大震災

3.11の今がわかる会議in神戸(現地会議in神戸)■開催趣旨2019年3月で9年目を迎える東日本大震災ですが、復興は道半ばにあり、各県、各地域では、様々な個別化した課題が山積している状況にあります。いまだに残る仮設住宅の現状や、災害・復興公営住宅の課題などを軸に、阪神淡路大震災を経験された神戸(兵庫)のみなさまと東北の復興と関わり方について考える機会にしたいと考えています。【日時】2月19日(火)13時半~17時半 ...

内部被爆、7年半の検診から「いのちはたからもの」郷地秀夫/川根眞也講演会

「いのちはたからもの」講演会 郷地秀夫 / 川根眞也郷地 秀夫 「七年半の検診からみえてきたもの」 川根 眞也 「原発事故から7年、見えてきた内部被ばくの真実」東神戸診療所の所長として、避難者検診などにいち早く取り組んでくださっている郷地秀夫先生と、内部被ばくを考える市民研究会 http://www.radiationexposuresociety.com/ の代表川根眞也先生の講演二人のトークと会場からの質問にもお答えいただきながら、私た...

12/16 講演会『魂でもいいから、そばにいて~3.11 後の霊体験を聞く~』

▼『魂でもいいから、そばにいて~3.11 後の霊体験を聞く~』から被災地の今を考える 被災後、残された人々が経験した不思議な体験。それは生き残った人と亡くなった人とのつながりの紡ぎ直しの物語。フリージャーナリストの奥野修二さんが、取材を通して見て来られた東北の様子と取材された、数々の不思議な体験についてお話。*事前申し込み制。先着順。参加費無料。【日時】12月16日(日) 14:30~16:00【場所】ひとまち交流...

講演「福島の汚染の現状と被ばくを考える」今中哲二氏 写真展「フクシマの7年間~ 尊厳の記録と記憶 」奈良県保険医協会事務局 nara-hok@doc-net.or.jp

▼-市民公開講座と写真展-「福島の汚染の現状と被ばくを考える」今中哲二氏写真展「フクシマの7年間~ 尊厳の記録と記憶 」東京電力福島第一原発の過酷事故から7年半が経過します。福島県の放射能汚染の状況や、作業員や地域住民の暮らしの問題が東京オリンピック・パラリンピックの歓迎ムードで後方に置かれています。 今回、チェルノブイリ原発の訪問調査や福島・飯舘村の放射能汚染測定を続けておられる今中先生をお招きし、...

東京から岡山に移住開業 三田医師 講演会 in 芦屋 「新ヒバクシャ」の「能力減退症」とは? 福島原発事故から7年 事故直後から首都圏の状況を見てきた 三田医師が低被曝の今を語る【問合せ】さとのわ satonowa311@gmail.com

▼ 三田医師の講演会(芦屋市)東京から岡山に移住開業三田医師 講演会 in 芦屋「新ヒバクシャ」の「能力減退症」とは?福島原発事故から7年事故直後から首都圏の状況を見てきた三田医師が低被曝の今を語る【日時】9月23日(日)【場所】木口記念会館3階 大会議室 兵庫県芦屋市呉川町14-10《講演会》11時~13時【参加費】一般 1000円 避難者・学生500円 【定員】80人(先着順)《交流会》木口記念会館1階多目的室※人数に限りが...

「福島の汚染の現状と被ばくを考える」今中哲二と写真展「フクシマの7年間~ 尊厳の記録と記憶 」9/30(日)

▼-市民公開講座と写真展-「福島の汚染の現状と被ばくを考える」今中哲二氏写真展「フクシマの7年間~ 尊厳の記録と記憶 」東京電力福島第一原発の過酷事故から7年半が経過します。福島県の放射能汚 染の状況や、作業員や地域住民の暮らしの問題が東京オリンピック・パラリンピック の歓迎ムードで後方に置かれています。 今回、チェルノブイリ原発の訪問調査や福島・飯舘村の放射能汚染測定を続けて おられる今中先生をお招きし...

原発事故区域外避難者の声を聴く会IN京都9月9日(日)13時半~16時半京都市男女共同参画センター ウィングス京都

▼ 原発事故で関西圏に避難している方へ区域外避難者の声を聴く会IN京都のご案内(参加無料)福島県生活拠点課担当者をお呼びして来年3月末での「民間賃貸家賃補助制度」終了を中心とした「住まいの不安」にどのように対応していくかなど説明を頂くと共に、避難されている皆さんの声を直接伝え意見交換する場といたします。お茶とお菓子もご用意してお待ちしています。お気軽にお越しください。【対象】原発事故によって区域外か...

9月9日(日)13時30分~関西に避難している方へ区域外避難者の声を聴く会IN京都【主催】避難の協同センターsetodaisaku7@gmail.com

▼原発事故で関西圏に避難している方へ区域外避難者の声を聴く会IN京都のご案内(参加無料)福島県生活拠点課担当者をお呼びして来年3月末での「民間賃貸家賃補助制度」終了を中心とした「住まいの不安」にどのように対応していくかなど説明を頂くと共に、避難されている皆さんの声を直接伝え意見交換する場といたします。お茶とお菓子もご用意してお待ちしています。お気軽にお越しください。この意見交換会は、原発事故によって...

つむぎ上映会 「たゆたいながら」7/20(金)10:00〜【主催】サポート紡tumugimail@yahoo.co.jp

▼つむぎ上映会 in キッチンNagomi「たゆたいながら」監督:阿部周一/2017年/75分/日本【日時】7月20日(金)10:00〜 一人 1,500円(ランチ付き)【場所】京都府京都市下京区西酢屋町10 キッチンNagomi京都市バス 七条大宮・京都水族館前下車 徒歩1分【主催】サポート紡(つむぎ)【申込】連絡先080−6034−3107(齋藤)tumugimail@yahoo.co.jp...

3月10日(土)シンポジウム 「3.11 福島第一原発事故被害者救済の現状と課題~ 福島原発事故による被害をどう回復していくか3月10日(土)

● シンポジウム 「3.11 福島第一原発事故被害者救済の現状と課題」「 福島原発事故による被害をどう回復していくか」基調講演 除本理史教授(大阪市立大学院経営学研究科) 報告「全国の福島第一原発事故損害賠償訴訟の到達点」弁護士白倉典武 ディスカッション「関西から考える避難者救済の課題」 中島宏治弁護士 関西の避難者の方 久一千春さん 除本教授、白倉弁護士等 【日時】3月10日(土) 午後1時~午後4時30分【無...

東日本大震災復興の集いin立命館 ~「東日本大震災復興」ふくしまは今!

● 東日本大震災復興の集いin立命館2017~ 「東日本大震災復興」ふくしまは今! ~【日時】10月14日(土) 開場:午前9時【場所】立命館大学二条朱雀キャンパス5階大ホール【内容】9:30~ (1)魅せる・佐藤武光 (ドキュメンタリー映画「立入禁止区域~されど我が故郷」)11:30~ 語る。馬場有 (震災から2410日 福島県なみえの今)13:00~ 歌う・原田直之(民謡はふるさとの応援歌)14:00~ (2)魅せる・佐藤武...

「逃げ遅れる人々 ―東日本大震災と障害者」 映画上映&鈴木絹江さんトークイベント&プチパネル展

●「逃げ遅れる人々 ―東日本大震災と障害者」映画上映&鈴木絹江さんトークイベント&プチパネル展【日時】10月1日(日)9時半 開場【場所】京田辺市社会福祉センター 3F 第1研修室【内容】10:00~11:30 「逃げ遅れる人々」 ※日本語字幕あり11:30~12:30 鈴木絹江さん、匠さんご夫妻によるトーク※手話通訳等必要な方は御連絡下さい(9月20日まで)12:30~14:00 鈴木さんご夫妻を囲んでランチ交流会※交流会に参加され...

県外避難者と支援者対象/ピアサポートセミナー、体験講座

● 県外避難者と支援者対象/ピアサポートセミナー、体験講座ピア・カウンセリングの第一人者、安積遊歩さんを講師に迎え、仲間どうしで聴きあい、助け合う方法を学びます。3・11以来、大きく人生のギアを入れ替えながら、それぞれの生きがたき人生を懸命に生き延びてきた私たち。もう一度どんなによくやってきたかを振り返り、どの瞬間もベストを尽くしてきたことを確認しましょう。10月にお会いできることを楽しみにしています...

無農薬大豆と天然糀と麻炭でおいしい手前味噌をつくろう3月8日(火)/モモの家【主催】かえるカフェoffice@momo-family.org

▼ 無農薬大豆と天然糀と麻炭でおいしい手前味噌をつくろう!@かえるカフェみんなで手前味噌をつくりましょう。この味噌は米麹を普通のお味噌の2倍使い、大豆も塩も麹も選りすぐり。大豆は外国産、つまり遺伝子組み換えされたものが多く、市販のお味噌は遺伝子組み換えの表示義務がないので要注意です。楽しみながら発酵食品の奥深さを再確認しちゃいましょう。かえるカフェの資金集めのための販売分も仕込みます。どうぞご一緒下...

ソナエルマルシェ災害について一緒に考え学び見る創る3月5日(土)10時~大津市勤労福祉センター体育館東日本大震災滋賀県内避難者の会shigahinan@gmail.com

▼ ソナエルマルシェ災害について一緒に考え、協力し合い、楽しく災害について学びながら、避難所体験は、知る、見る、創るとして、より体験型に。【日時】3月5日(土)10時~【会場】大津市勤労福祉センター体育館大津市打出浜1-6JR大津駅またはJR膳所駅より車約4分、徒歩20分京阪島ノ関駅または京阪石場駅より徒歩5分※なるべく公共交通機関のご利用をお願いいたします。お車でお越しの場合は、会場周辺の公共駐車場または民...

「—保養がつなぐ大家族—むすんで開くへっついの家」 上映会とトークイベント~保養から見える福島のいまとあした~へっついの家は保養施設として福島の子を受け入れている。

「—保養がつなぐ大家族—むすんで開くへっついの家」上映会とトークイベント~保養から見える福島のいまとあした~ 【日時】2015年▼1月24日(土) 13:30~16:00 淡路島洲本市IIYO学園洲本市海岸通2-4-36 洲本港近く【問合せ】080-4322-1140  煙山(IIYO学園・NPO法人テンペラーレ理事長)▼1月25日(日) 10:00~12:30 神戸市須磨の家ふくふく 神戸市須磨区桜木町2-3-37 山陽電車須磨寺駅徒歩5分【問合せ】090-9871-1419 ...

映画「A2-B-C」上映会(事故後の福島の甲状腺検査結果のドキュメンタリー)11月1日(土)奈良市音声館近鉄奈良駅徒歩15分【主催】奈良・市民放射能測定所

映画「A2-B-C」上映会(事故後の福島の甲状腺検査結果のドキュメンタリー)【日時】:2014年11月1日(土)上映時間:71分     午前の回 会場9:30 開演10:00~     午後の回 会場13:00 開演13:30~【場所】:奈良市 音声館(近鉄奈良駅から徒歩15分)【参加費】入場料:大人1,000円 小学生500円 未就学児無料       定員:90人/1回       メールかお電話でお申込みをお願いします。【対象】どなたで...

福島県立相馬高校放送局作品 「今 伝えたいこと(仮)」上映と講演会 〜クロスパル高槻(総合交流センター)JR高槻駅南東すぐ〜 9月27日(土)午後2時~5時

福島県立相馬高校放送局作品「今 伝えたいこと(仮)」上映と講演会相馬高校の生徒たちが作った演劇・ドキュメンタリーの上映相馬高校 放送局顧問の渡部(わたのべ)先生のお話を聞く講演会映像ドキュメント「相馬高校から未来へ」ほか(2013年NHK全国高校放送コンテストドキュメント部門優勝作品)〈上映予定作品〉・みなみ風ふく日 若松丈太郎作、生徒朗読・(non)fiction 音声ドラマ・演劇「今 伝えたいこと(仮)」・映像...

三田医師&木下黄太トーク「被曝影響と放射能防御」IN京都〜6/21(土)、6/22(日)

三田医師&木下黄太トーク「被曝影響と放射能防御」IN京都東京で首都圏のお子さんたち1000人以上の甲状腺や血液検査を続けてきた、小平市の三田医院: 三田茂医師に、現在なにが起きているのかという実状を報告して頂きます。 三田医師は3月20日で都内での診療を終え、4月からは移住先の岡山で開院されています。 【日時】6月21日(土)開場/18:00 講演/18:30〜20:30     こくちーず予約→http://kokucheese.com/event/index/1...

「避難生活されている方のお話を聴く集い」2/23(日)13時~イコーラム(東大阪市立男女共同参画センター)【主催】共生社会プロジェクト

「避難生活されている方のお話を聴く集い」東大阪で原告代表・森松さんのお話を聞く会【日時】2月23日(日)13時~14時45分【場所】イコーラム[東大阪市立男女共同参画センター]    研修室1・2   (近鉄「若江岩田」駅前 希来里ビル6階)【主催】共生社会プロジェクト(JY)...

「食と未来の会」 講師:末田一秀「福島第一原発の今の状況、フリートーク」 2/1(茨木市クリエイトセンター)

「食と未来の会」 講師:末田一秀「福島第一原発の今の状況、フリートーク」「食と未来の会」  講師 末田一秀さん「福島第一原発の今の状況等のお話、フリートーク」  お気軽にどうぞ♪【日時】2月1日 13:30から【場所】茨木市 クリエイトセンター204号室【参加費】資料代 300円【主催】食と未来の会【連絡先】072-633-2341有機野菜の店「おおぞら」(JY)...

ヘレン・カルディコットさん講演 3/6 堺市民会館

ヘレン・カルディコットさん講演「未来をになう子供達のために今、私達にできること~   福島惨事から3年~ 現状と課題」【日時】3月6日(木) 開場18:30/開演 19:00 【場所】堺市民会館 4階大集会室 堺東駅西口から徒歩10分    JR三国ヶ丘駅から南海バス 一条通り(市民会館前)下車    堺市堺区翁橋町2-1ー1【参加費】1,000円  (避難者 半額)【主催】ヘレンカルディコット財団【申込み】電話 072-221-0016 ...

聞き合おう【11・30子ども全国ネット関西ミーティング】11月30日 10:00~16:30 茨木市福祉文化会館

【11・30子ども全国ネット関西ミーティング】 【日時】11月30日(土)10:00〜16:30 【スケジュール】● 10:00〜12:30 『それぞれの話を聞き合おう』           関西各地から守る会、避難された方、          保養受け入れの会 行政の方、地域の子育て支援           学生さん、医療関係者の方など多様な方からの話を聞く。● 12:30〜13:15 休憩—昼食 ● 13:15〜13:45 全国ネットから各...

【いのち紡ぐわたしたち2013】 つなごう 新しい時代へ 11月3日(日祝) 10:00~16:00雨天決行総本山四天王寺(大阪市天王寺区)本坊内、境内

【いのち紡ぐわたしたち2013】「女性性-その体と心とお産」を軸に、すこやかに産み育む力を次世代につなごうと始まった「いのち紡ぐ わたしたち」。 震災後の今日、私たちは豊かさの価値観や社会の仕組みを足元から見直す必要にせまられています。場 所 : 総本山四天王寺(大阪市天王寺区)本坊内、境内期 日 : 2013年11月3日(日祝) 10:00~16:00雨天決行内 容 : 講演会、ワークショップ、マーケットな...

「原発事故と子どもたち」広河隆一さんが講演 11月2日、京都文教大で

■講演会「原発事故と子どもたち―報道と保養キャンプの現場から考える―」 講演者:広河隆一氏 日時:2013年11月2日(土)14~16時 会場:京都文教大学G101教室{弘誓館}    宇治市槙島町千足80 近鉄向島駅からスクールバス5分(学園祭期間中のため、車での来場は不可) 無料、予約不要 主催:京都文教大学総合社会学部・総合社会学科    〒611- 0041 京都府宇治市槇島町千足80番地/  お問合せ先 TEL:0774-25-240...

第56回 日本弁護士連合会シンポジウム 区域外避難者は今 2013年8月31日(土) 13:00-16:30 大阪弁護士会館 10F 1001・1002会議室

第56回 日本弁護士連合会シンポジウム 区域外避難者は今放射能汚染に安全の堺はありますかー低線量被ばく被害にょる分断の構造ー【日時】2013年8月31日(土) 13:00-16:30【場所】大阪弁護士会館 10F 1001・1002会議室...

著者 馬場さんをお迎えして「低線量汚染地域からの報告」in豊中 7月7日(日) 16:30 開場 すてっぷ視聴覚室 阪急豊中駅西側「エトレ豊中」5F 先着42名 toshi-y at kids.zaq.jp 放射能から豊中の市民・子どもを守る会 http://nonuketoyonaka.blog.fc2.com/

著者 馬場さんをお迎えして「低線量汚染地域からの報告」in豊中福島第一原発の事故による放射能汚染で関東はチェルノブイリの居住地クラスの同程度の汚染と言われている。事故から27年、今、ウクライナではどういう問題が起きているのか。http://nonuketoyonaka.blog.fc2.com/blog-entry-108.html【日時】7月7日(日) 16:30 開場/17:00 開会・映像を交えてのお話/18:30~19:00 交流【場所】すてっぷ視聴覚室 阪急豊中駅西側「エ...

避難ママの交流会  スマートモバイル活用法 平成25年7月14日(日)13:30~16:30 クレオ大阪北 大阪市東淀川区東淡路1丁目4番21号 先着30名 7月11日(木)締切 一時保育あり 無料 電話06-6320-6300 大阪市立男女共同参画センター北部館

避難ママの交流会  スマートモバイル活用法2年4ヶ月前の未曾有の震災は、「本当の情報」は「積極的に取りにいかないと得られない」ということを教えてくれた。自分で情報を調べ、吟味し、判断する「自己判断力」がますます必要。今月の交流会では、阪神大震災で乳児を抱えて避難生活をした先輩「避難ママ」の講師よりスマートフォン、インターネット、SNSの活用法、情報発信ツールの使い方を学ぶ。【日時】平成25年7月14日 (日)...

~東日本大震災から2年4ヵ月 原発事故は終わっていない~避難者講演会 7月11日(木) 14:40~16:10 大阪市立大学法学部棟740教室 無料 申込不要 大阪市立大学 広報室 06-6605-3410

~東日本大震災から2年4ヵ月 原発事故は終わっていない~避難者講演会講師 江口紀子(避難者団体「関西Futureコミュニティー」代表) 森松明希子(同副代表)【日時】7月11日(木) 14:40~16:10【場所】大阪市立大学法学部棟740教室R阪和線「杉本町(大阪市立大学前)駅」下車、東口すぐ地下鉄御堂筋線「あびこ駅」下車、4号出口より南西へ徒歩約15分【申込】不要(先着順)【費用】無料【問合せ】大阪市立大学 広報室 06-6605-3410...