2017青空のびのびプロジェクト 前回のスケジュールに変更があります。

2017青空のびのびプロジェクト

自然が豊富な所で、川遊び、散策、虫や鳥の観察も楽しめます。火おこしして、ご飯をつくって、キャンプファイヤーや肝試し。夜はロッジなどで寝ます。子どもも親もいっぱい遊んで楽しく交流。第1次締切 6月末日 最終は7月中旬ごろまで定員に満たない場合受付。こども無料。大人1泊1000円の負担をお願いしています。

【日時】8/11(休・金)12時頃~8/13(日)11時
【場所】京田辺市野外活動センター 竜王こどもの王国
京田辺市大住竜王谷9の1 http://www.kyotanabe.ed.jp/schools/ryuou/toppage.html

【スケジュール&プログラム】 変更あり
●8月11日(休・金) 1日目
11:00 JR学研都市線 松井山手駅集合 車に分乗
12:00「竜王こどもの王国」集合 各自で昼食(弁当持参)
14:00~16:00 こども自己紹介 夜店の準備など
17:30 ごはんの用意 夕食交流 片つけ
19:30 肝試しとお楽しみ会、入浴 22:00 消灯

●8月12日(土)2日目
7:00  起床 朝食準備 朝食
9:30 ハイキング 
12:00 昼食後、遊び ワークショップ 水遊び 休息 すいか割
16:00 夕食つくり 19:00 キャンプファイヤー
21:00 入浴 22:00 消灯

●8月13日(日) 3日目
7:00~ 朝食準備 朝食 荷物整理 部屋の掃除 
11:00 解散 車に分乗駅まで

【申し込み・主催】青空のびのびプロジェクト 事務局:子ども全交  kodomozenko@yahoo.co.jp   TEL:090-7096-4719
masako-ta@luck.ocn.ne.jp (高松)
<yy>
スポンサーサイト

神戸塩屋・旧グッゲンハイム邸で過ごす夏休みのつどい【日時】8月14日(月) 午後3時から午後8時まで【場所】旧グッゲンハイム邸 神戸市 垂水区塩屋町3丁目5-17【申し込み・問合せ】konogoro@msb.biglobe.ne.jp電話:090(8651)5742ヒューマン・ビジョンの会

<東日本大震災による関西への移住者支援・市民交流>
神戸塩屋・旧グッゲンハイム邸で過ごす夏休みのつどい

【日時】8月14日(月) 午後3時から午後8時まで
【場所】旧グッゲンハイム邸 神戸市 垂水区塩屋町3丁目5-17
JR・山陽電車「塩屋駅」より東へ徒歩5分
※会場には駐車場がありません。周辺にもパーキングが少ないため、できるだけ電車をご利用ください。

■主なプログラム(変更あり)■
●塩屋の海を見ながらティータイム・参加者交流をかねて。
●午後3時~4時 DVDを上映
2012年3月27日に開催した「春休みのつどい」風景
●午後4時~4時45分 リラックス気功
指導経験もあるブライスさんといっしょにストレスを緩和し体をあたためリラックスできる呼吸法「気功」を体験
●午後5時30分~ フレアバーテンディング
リーガロイヤルホテル出身の秋宗さんによる至芸のあと、神戸メリケンパークオリエンタルホテル出身の上床さんも加わり、天然フレイバーシロップやジュースを使った夏向きノンアルコールカクテル各種を提供
●午後6時~ 塩屋のみなさんとの交流夕食会
手作りカレー ・ガーデンバーベキュー ・おでん ・その他お楽しみメニュー お召し上がりいただくお料理は「地産地消」「安全・安心」を基本としできるだけ産地の明確な食材を調達
●午後7時30分~ベトナム人留学生によるダンスタイム
●午後8時すぎ 閉会予定
●開催協力費
被災し、関西エリアにて移住生活をしているおとな・大学生・留学生:500円(小中高生・乳幼児は無料)
一般:1,000円
留学生・大学生:500円(高校生以下は無料) 
※高校生以下の方は必ず保護者同伴でお越しください
*開催協力費、市民のみなさまからの寄付金・寄付物品により運営
【申込み】出身の都道府県と現在の居住市区町村(移住者の方)、参加者全員のフルネーム(漢字と読み方)、お子さまの場合は学年・年齢、緊急連絡をとる際の携帯番号をお知らせください。予定定員に達しましたら締め切り

【申し込み・問合せ】konogoro@msb.biglobe.ne.jp
電話:090(8651)5742
特定非営利活動法人ヒューマン・ビジョンの会
〒651-0083 神戸市中央区浜辺通4- 1-23三宮ベンチャービル905
http://blog.livedoor.jp/human_vision/
〒661-0012 尼崎市南塚口町2-20- 5 村岡正司
<共催>
◆NPO法人ヒューマン・ビジョンの会
http://blog.livedoor.jp/human_vision/
◆旧グッゲンハイム邸 http://www.nedogu.com
<yy>

 2017 青空のびのびプロジェクト【日時】8月11日(休・金)12時頃~8月13日(日)11時【場所】京田辺市野外活動センター 竜王こどもの王国【参加費】震災被災地から直接来られる親子無料。【主催】青空のびのびプロジェクト 事務局 : 子ども全交  kodomozenko@yahoo.co.jp【連絡】090-7096-4719 masako-ta@luck.ocn.ne.jp (高松) 

 2017 青空のびのびプロジェクト

自然が豊富な所で、川遊び、散策、虫や鳥の観察も楽しめます。
火おこしして、ご飯をつくって、キャンプファイヤーや肝試し。
夜はロッジなどで寝ます。子どもも親もいっぱい遊んで楽しく交流しましょう。

【日時】8月11日(休・金)12時頃~8月13日(日)11時
【場所】京田辺市野外活動センター 竜王こどもの王国
京田辺市大住竜王谷9番地の1  http://www.kyotanabe.ed.jp/schools/ryuou/toppage.html
【参加費】震災被災地から直接来られる親子無料。
関西に避難されている大人の方は宿泊費負担。子どもは無料。
詳しくは、ブログ参照。http://westkozen.exblog.jp/
【締切】6月末日 *定員に満たない場合7月中旬ごろまで受付しています。
【定員】70人
【プログラム】
肝試し、お楽しみ会、ハイキング、ワークショップ、水遊び、すいか割り、キャンプファイヤー など
【主催】青空のびのびプロジェクト 事務局 : 子ども全交  kodomozenko@yahoo.co.jp               
【連絡】090-7096-4719 masako-ta@luck.ocn.ne.jp (高松) 
<yy>

 ユース・プロジェクト京都【日時】7月30日(日)~8月1日(火)【場所】京都市(西本願寺、宇多野ユースホステルなど)【対象】東日本大震災を経験し、全国に避難している中高生【申込締切】7月10日(月)【参加費】5,000円【問合せ・主催】特定非営利活動法人 和TEL : 075-353-5181 FAX : 075-353-5185MAIL : info@fucco-nagomi.com

 ユース・プロジェクト京都

同じような境遇の青少年たちが集まることで、悩みを語り合い、自分の気持ちを聴いてもらい、
そして未来への希望を作っていただけるような援助をしたいと思い、初めて企画したものです。
お気軽にお問い合わせください。

【日時】7月30日(日)~8月1日(火)
*前泊も無料でご用意できます。
【場所】京都市(西本願寺、宇多野ユースホステルなど)
【対象】東日本大震災を経験し、全国に避難している中高生
【定員】20名 *先着順
【申込締切】7月10日(月)
【参加費】5,000円(行事保険料込)
*自宅・京都の往復交通費、滞在中の宿泊費、食事代、会場間交通費は主催者が負担。
【応募方法】まず保護者の方が下記へ電話、メール、FAXで参加希望の旨をご連絡ください。
必ず返信をいたしますので、主催者より1週間以内に連絡がない場合はお電話ください。
【問合せ・主催】特定非営利活動法人 和
TEL : 075-353-5181 FAX : 075-353-5185
MAIL : info@fucco-nagomi.com
住所 : 〒600-8833 京都市下京区七条大宮西入西酢屋町10
<yy>

 ホッとネットおおさか 避難者交流会【日時】6月25日(日)11時~15時【場所】大阪府立大学 I-site なんば【締切】6月19日(月)※要事前予約【申込み・問合せ】 大阪市ボランティア・市民活動センター06-6765-4041  FAX:06-6765-5618  Eメール:imonikai@osakacity-vnet. or.jp

 ホッとネットおおさか 避難者交流会

東日本大震災から丸6年。関西に避難されている方々の集いです。
交流会をメインに、相談コーナーやブースコーナーなど、ほっと一息つけるコーナーを設けます。
みなさん、お誘い合わせてお気軽にご参加ください。

【日時】6月25日(日)11時~15時
【場所】大阪府立大学 I-site なんば
(大阪市浪速区敷津東2-1-41 南海なんば第1ビル2階)
【アクセス】・南海電鉄「なんば駅(中央出口)」より徒歩約12分
・地下鉄御堂筋線「なんば駅(5号出口)」より徒歩約15分
・地下鉄御堂筋・四つ橋線「大国町駅(1号出口)」より徒歩約7分
・地下鉄堺筋線「恵美須町駅(1-B出口)」より徒歩約7分
・南海電鉄高野線「今宮戎駅」より徒歩約6分
★建物北側の大阪府立大学専用入口からお入りください。
【対象】東日本大震災により関西に避難されている方
※保育あります(ただし、12:30~13:30を除く)
※昼食や飲み物は、各自ご用意ください。
【締切】6月19日(月)※要事前予約
【申込方法】 1.参加者全員のお名前 2.性別 3.年齢 4.保育希望の有無 (保育に特別な配慮が必要な場合はお知らせください)
5.現住所 6.電話番号 7.出身県 を添えて、 下記まで必ず事前にお申し込みください。
【申込み・問合せ】 大阪市ボランティア・市民活動センター(大阪市天王寺区東高津町12-10)
電話:06-6765-4041  FAX:06-6765-5618  Eメール:imonikai@osakacity-vnet. or.jp
【主催】ホッとネットおおさか(大阪府下避難者支援団体等連絡協議会)
<yy>

お茶べり会交流会@堺【日時】6月24日(土) 13時~17時【場所】堺市総合福祉会館3F プレイルーム【申込】hinan.event@gmail.com (お茶べり会事務局)

お茶べり会交流会@堺

お子さんは大きなお部屋で保育スタッフさんと遊びます。
お母さん方は横のお部屋でおしゃべりです。
初めての方もぜひご参加ください♪

【日時】6月24日(土) 13時~17時
途中参加・途中退室もちろんOK!
【場所】堺市総合福祉会館3F プレイルーム
〒590-0078 堺区南瓦町2-1
南海高野線 堺東駅から徒歩5分
http://www.city.sakai.lg.jp/ yoyakuanai/bunrui/fukushi/ sogofukushi/sakaisogo.html
【対象】東日本大震災で関西に避難されてきた母親とお子さん
※避難元の地域、避難形態(避難、移住、転勤など)は問いません。
【参加費】無料
【申込】必要事項を記入の上、下記メールアドレスまで送ってください。
題名「交流会申し込み」
(1)お名前
(2)電話番号
(3)避難元→避難先(千葉県浦安市→大阪市)
(4)託児が必要なお子さんのお名前と年齢

hinan.event@gmail.com (お茶べり会事務局)

【主催】避難ママのお茶べり会
【保育協力】堺市子育て教育ネットワーク
【協力】堺市社会福祉協議会
<yy>

大阪民医連福島原発事故避難者健診【日時】6月18日(日)午前9時~ 【会場】 耳原総合病院【費用】 大人 3,000円(19歳以上)、 小人 無料(18歳以下)【応募方法】 FAXもしくはメール【申込・問合せ】 大阪民民主医療機関連合会(大阪民医連)事務局 担当 西村、山ノ内 staff@oskmin.com TEL 06-6268-3970 FAX 06-6268-3977

大阪民医連福島原発事故避難者健診のご案内

【日時】
6月18日(日)午前9時~ 【会場】 耳原総合病院
堺市堺区協和町4-465 TEL : 072-241-0501
【費用】 大人 3,000円(19歳以上)、 小人 無料(18歳以下)
【応募方法】 FAXもしくはメール
氏名・年齢・性別・生年月日・郵便番号・住所・電話(メールアドレス)
【結果説明】健診結果を本人へ郵送
【結果説明会】約1ヵ月後。日程決まり次第連絡。※全体説明と個別説明を行います。
【健診内容】*身長、体重、腹囲(BMI)  *血圧(小学生以上)
*採血項目・血算(赤血球数、ヘマトクリット、ヘモグロビン、血小板数、白血球数、白血球分画)
・血液生化学(AST、ALT、γ-GTP、TG、HDL-C、LDL-C、HbA1c、空腹時血糖、血清クレアチニン、eGFR、尿酸)
・甲状腺機能検査(FT4、FT3、TSH)
*尿検査(尿蛋白、尿糖、尿潜血)
*心電図…小学生未満の方で希望されない方については実施しません。
*甲状腺エコー
※二次検査…TgAb、TPOAb、Tg
【申込・問合せ】 大阪民民主医療機関連合会(大阪民医連)事務局 担当 西村、山ノ内
メール staff@oskmin.com TEL 06-6268-3970 FAX 06-6268-3977
<yy>

 『第30回:あしたの集い:神戸空港見学ツアー』【日時】7月30日(日)午後1時集合【集合場所】ポートライナー神戸空港駅改札前【申込み方法】EメールかFAXでお申し込みください。 info@tksupport.jp または FAX:078-732-3683【申込期間】6月26日(月)~7月20日(木)まで【問合せ】TKサポート事務局(担当:キン)078-732-3683

 『第30回:あしたの集い:神戸空港見学ツアー』

2015年に開催し大好評だった神戸空港見学ツァーのアンコール。
日頃見れない消防庁舎やエプロン(駐機場)が見学できます!

【日時】7月30日(日)午後1時集合
【集合場所】ポートライナー神戸空港駅改札前
【費用】無料
【対象】東日本大震災の影響で関西に来られている方
【定員】30名 *事前申込み必要
*お申込み多数の場合はお断りする場合があります
*2015年に参加された方はご遠慮いただく場合があります。
【申込み方法】空港の防犯上の理由から参加者全員の通行パスを発行します。
参加される方全員について以下の項目をご記入いただき、EメールかFAXでお申し込みください。
1.住所 2.氏名 3.年齢 4.性別
Eメール: info@tksupport.jp または FAX:078-732-3683
【申込期間】6月26日(月)~7月20日(木)まで
【持ち物】炎天下ですので暑さ対策、飲み物等は各自でご用意ください。
【問合せ】TKサポート事務局(担当:キン)
  TEL:078-732-3683
【主催】兵庫県臨床心理士会 ひょうごHEART
    株式会社WAPコーポレーション(エコールKOBE運営)
    東北関東大震災の被災者を支援する市民の集い(略称:TKサポート)
<yy>

 避難者交流会Cafe IMONIKAI【日時】6月27日(火) 10時半~15時【場所】大阪市立社会福祉センター【問合せ】sandori2014@gmail.comサンドリ

 避難者交流会Cafe IMONIKAI

【日時】6月27日(火) 10時半~15時
 (途中からの参加、途中退室も可能です)
 ※飲み物・昼食は各自でご用意ください
【場所】大阪市立社会福祉センター
(地下鉄「谷町九丁目」駅、近鉄「大阪上本町」駅11番出口)
【参加費】無料 *差し入れ大歓迎♪
【対象者】3.11避難者&3.11避難者に心をお寄せくださる方ならどなたでも大歓迎☆
【申込み】不要
【問合せ】sandori2014@gmail.com
サンドリ<3.11避難者交流カフェイモニカイ>係
【主催】東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (略称:サンドリ)
【協力】大阪市ボランティア・市民活動センター(大阪市社会福祉協議会)
<yy>

chichi会【日時】6月25日(日)10時~17時【場所】木口記念館 和室芦屋市呉川町14-10【参加費】大人300円、学生100円【主催】さとのわ: satonowa3@gmail.com

chichi会~イマココで楽しく繋がるご縁~

【日時】6月25日(日)10時~17時
【場所】木口記念館 和室
芦屋市呉川町14-10
TEL:0797-35-5262
【内容】
・パパのお楽しみ企画(子供と一緒にプログラミング)
ビジネスでも家庭でも人間関係にも役立つ大爆笑コミュニケーション講座
・子供の企画
【参加費】大人300円、学生100円 (飲み物付)

※各自持ち込み自由、出入り自由、企画自由
※パン販売予定
※珈琲&紅茶&お茶をご用意しますのでマイカップをご持参ください。

【主催】さとのわ
メール : satonowa3@gmail.com
<yy>

カフェ・デ・モンク男性だけのお食事会です【日時】6月24日(土)18時半~【場所】キッチンNagom【問合せ】カフェデモンク(担当 三輪)mumuhito@hotmail.com

カフェ・デ・モンク

男性だけのお食事会です。貸切で行いますので、じっくりゆっくりしっぽり、
語らったり聞いたりの穏やかな時間を過ごせます。
ぜひご参加ください。

【日時】6月24日(土)18時半~自由解散
【場所】キッチンNagomi
京都府京都市下京区西酢屋町10
電話: 075-354-7135
【会費】飲食代実費
【問合せ】カフェデモンク
(担当 三輪)
mumuhito@hotmail.com
<yy>

 ツキイチ・カフェ【日時】6月18日(日)、7月6日(木)【場所】奈良市民放射能測定所【申込み】名前、メール、簡単自己紹介(移住前の県など)、参加人数、午前or午後【主催】奈良市民放射能測定所tsukiiticafe@gmail.com

 ツキイチ・カフェ

【日時】6月18日(日)、7月6日(木)
【場所】奈良市民放射能測定所
近鉄奈良線 学園前駅から徒歩3分
【参加費】300円(お菓子持参の方100円)
【対象】大阪、京都の方も歓迎
【備考】キッズスペースあり
測定済みの自然農法の大和茶、スタッフの手作りお菓子付。
ゆるーく、わいわいとはなしています。
お弁当ご持参していただいてゆっくりしていただいても構いません。
【申込み】名前、メール、簡単自己紹介(移住前の県など)、参加人数、午前or午後
*午前(10:30~13:00)定員6名/午後(13:30~16:00)定員3名
【主催】奈良市民放射能測定所
ツキイチ・カフェ
tsukiiticafe@gmail.com
http://tsukiiticafe.blog.fc2. com/
<yy>

福島県から京都府に避難されている皆さまへ電話相談0120-670-350 6月16日(金)9時~13時 6月24日(土)12時~16時【問合せ】京都精神保健福祉協会(担当 吉村・蓮岡)

 福島県から京都府に避難されている皆さまへ

電話相談(相談および通話無料)
こころの相談ダイヤル「こころ・ほっこりライン」

0120-670-350

日常の生活の中で、「心がちょっと疲れたな」、「話を聞いてほしいな」と思う時は
ありませんか。そんなときに、どうぞお気軽にご利用ください。

6月16日(金)9時~13時
6月24日(土)12時~16時

【問合せ】京都精神保健福祉協会(担当 吉村・蓮岡)
メール : kokoro.hokkori@jupiter.ocn.ne. jp
<yy>

 みんなでごはんの会 ー身近な場所でのお知り合いを増やす、みんなでごはんを食べる会ー日程はスケジュールを参照してください。【主催・問合せ】まるっと西日本 TEL : 070-5340-9311 Email : maruttonishi@gmail.com 宛先 : 〒540-0012 大阪市中央区谷町2-2-20 2F 大阪ボランティア協会内

 みんなでごはんの会
ー身近な場所でのお知り合いを増やす、みんなでごはんを食べる会ー

震災から6年。
支援イベントが減り、新しいお知り合いを増やす機会は失われる
可能性があります。身近な場所でのお知り合いを増やす機会に。

【スケジュール】
・6月26日(月)11時集合
堺駅(南海電車本線)東口改札前
・6月28日(水)11時集合
JR高槻駅 中央改札前
*阪急高槻市駅から徒歩10分
・7月3日(月)11時集合
JR天王寺駅 中央改札口
・7月5日(水)11時集合
阪急蛍池駅 改札口前
*大阪モノレール蛍池駅直結
・7月7日(金)11時集合
JR大阪駅 3階連絡橋改札口
・7月10日(月)11時集合
江坂駅(大阪市営地下鉄御堂筋線)南改札口前
・7月12日(水)11時集合
近鉄生駒駅 中央改札口
・7月14日(金)11時集合
京阪枚方市駅 中央改札口
・7月20日(木)11時集合
南海泉佐野駅 改札口前
・7月21日(金)11時集合
京阪守口市駅 東改札口前
*大阪市営地下鉄谷町線「守口駅」より徒歩10分

【飲食代】お一人500円補助します。
【申込】以下の項目を、郵送、電話またはメールでお申し込みください。
お名前(ふりがな)、年齢、電話番号、避難元、現住所・郵便番号

【主催・問合せ】まるっと西日本
TEL : 070-5340-9311
Email : maruttonishi@gmail.com
宛先 : 〒540-0012 大阪市中央区谷町2-2-20 2F
大阪ボランティア協会内
<yy>

八尾市奨学金制度案内(返還なし)(八尾市避難の東日本大震災被災高校生対象)

八尾市奨学金制度案内(返還なし)(東日本大震災被災高校生対象)


八尾市に避難されている方のために使える奨学金制度があります。東日本大震災の
避難者枠がありますので、この制度に積極的に申請してみてはいかがでしょうか。
詳細はWEBサイトでご覧いただくことが出来ます。詳しくは下記へお問い合わせ
下さい。

【募集締切日】 平成29年6月30日(金)
※推薦書作成等の関係で学校内の締切日が早くなる場合があります。学校の指示する日に従ってください。

【申込方法】 申し込みは学校を通じ
5月下旬以降、学校の奨学金担当者に申請書の交付を申し出ていただき、申請書・必要書類(平成29年度住民税課税(所得)証明書と住民票の写し)を上記募集締切日までに学校に提出。
※申請書は高校生の生徒1人につき1枚必要   
【申込要件】 
学校教育法による高等学校(定時制・通信制課程含む)・中等教育学校(中高一貫校)
・高等専門学校(1•2•3学年)・専修学校(高等課程)に在学している生徒    
向学心を有し、在学学校長から推薦のあるもの など
※ 生活保護を受けておられる方は選考対象外

※八尾市に避難(居住)されている東日本大震災で被災されました方の申し込みに関しましては、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

※他の奨学金との併給は可能です。

 【 定 員 】 250名
(※東日本大震災の被災地から八尾市に避難された方は募集定員とは別枠で選定します。
ただし、被災地から本市に避難されてきたことが確認できる資料が必要です。)   
 【給 付 金 額】  48,000円以内 (月額4,000円) ※原則として返還の必要はありません。
 【支 給 期 間】  1年間。申請は年度毎に必要です。

お問合せ 八尾市教育委員会 学校教育部 学務給食課 奨学係
電話: 072-924-3872  ファックス: 072-924-3952
E-mail: gakumukyushoku@city.yao.osaka.jp

東日本大震災 被災学生・生徒を対象にした奨学金

東日本大震災 被災学生・生徒を対象にした奨学金

 東日本大震災で被災した大学生、短大生や高校生を対象にしている
 奨学金や、授業の減免の制度

 どんなサポートがあるのかは、日本学生支援機構のWEBサイトをご覧下さい。
 「東日本大震災の被災学生等に対する奨学金等」
 というページで今年も公開されています。
http://www.jasso.go.jp/shogakukin/shinsaishien/higashi_nihon.html

 このページでは全国の大学、短大で、今年度もどんな被災者用のサポートが
 行われているのか確認することができます。
 今年も、関西の大学だけで31校が掲載されていました。
 
 このほか、行政や民間が行っている被災者向けの奨学金についても掲載
 例えば、大阪・八尾市に避難している高校生には返済不要の
 奨学金制度があります。
 熊本地震の被災者のページもあります。

大阪民医連福島原発事故避難者健診のご案内

▼ 大阪民医連福島原発事故避難者健診のご案内

【日時】6月4日(日)午前9時半~
【会場】西淀病院 大阪市西淀川区野里3-5-22 TEL : 06-6472-1141
【日時】6月18日(日)午前9時~ 
【会場】 耳原総合病院 堺市堺区協和町4-465 TEL : 072-241-0501
【費用】 大人 3,000円(19歳以上)、 小人 無料(18歳以下)
【応募方法】 FAXもしくはメール
氏名・年齢・性別・生年月日・郵便番号・住所・電話(メールアドレス)
【結果説明】健診結果を本人へ郵送
【結果説明会】約1ヵ月後。日程決まり次第連絡。※全体説明と個別説明を行います。
【健診内容】*身長、体重、腹囲(BMI)  *血圧(小学生以上)
*採血項目・血算(赤血球数、ヘマトクリット、ヘモグロビン、血小板数、白血球数、白血球分画)
・血液生化学(AST、ALT、γ-GTP、TG、HDL-C、LDL-C、HbA1c、空腹時血糖、血清クレアチニン、eGFR、尿酸)
・甲状腺機能検査(FT4、FT3、TSH)
*尿検査(尿蛋白、尿糖、尿潜血)
*心電図…小学生未満の方で希望されない方については実施しません。
*甲状腺エコー
※二次検査…TgAb、TPOAb、Tg
【申込・問合せ】 大阪民民主医療機関連合会(大阪民医連)事務局 担当 西村、山ノ内
メール staff@oskmin.com TEL 06-6268-3970 FAX 06-6268-3977

避難ママのお茶べり会交流会@堺6月24日(土) 13:00~17:00堺市総合福祉会館3F プレイルーム

【お茶べり会交流会@堺のお知らせ】

お子さんは大きなお部屋で保育スタッフさんと遊びます。
お母さん方は横のお部屋でおしゃべりです。
初めての方もぜひご参加ください♪

日時:2016年6月24日(土) 13:00~17:00
途中参加・途中退室もちろんOK!

場所:堺市総合福祉会館3F プレイルーム
〒590-0078 堺区南瓦町2-1
南海高野線 堺東駅から徒歩5分
http://www.city.sakai.lg.jp/yoyakuanai/bunrui/fukushi/sogofukushi/sakaisogo.html

対象:東日本大震災で関西に避難されてきた母親とお子さん
※避難元の地域、避難形態(避難、移住、転勤など)は問いません。

参加費:無料

お申込み:必要事項を記入の上、下記メールアドレスまで送ってください。
題名「交流会申し込み」
(1)お名前
(2)電話番号
(3)避難元→避難先(千葉県浦安市→大阪市)
(4)託児が必要なお子さんのお名前と年齢

hinan.event@gmail.com (お茶べり会事務局)

主催:避難ママのお茶べり会
保育協力:堺市子育て教育ネットワーク
協力:堺市社会福祉協議会

避難者交流会Cafe IMONIKAI【日時】5月26日(金曜日) 10時半~15時【場所】大阪市立社会福祉センター【申込み】不要【問合せ】sandori2014@gmail.comサンドリ<3.11避難者交流カフェイモニカイ>係【主催】東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream

 避難者交流会Cafe IMONIKAI

【日時】5月26日(金曜日) 10時半~15時
 (途中からの参加、途中退室も可能です)
 ※飲み物・昼食は各自でご用意ください
【場所】大阪市立社会福祉センター
(地下鉄「谷町九丁目」駅、近鉄「大阪上本町」駅11番出口)
【参加費】無料 *差し入れ大歓迎♪
【対象者】3.11避難者&3.11避難者に心をお寄せくださる方ならどなたでも大歓迎☆
【申込み】不要
【問合せ】sandori2014@gmail.com
サンドリ<3.11避難者交流カフェイモニカイ>係
【主催】東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (略称:サンドリ)
【協力】大阪市ボランティア・市民活動センター(大阪市社会福祉協議会)
<yy>

ツキイチ・カフェ【日時】5月23日(火)【場所】奈良市民放射能測定所【参加費】300円(お菓子持参の方100円)【対象】大阪、京都の方も歓迎【申込み】名前、メール、簡単自己紹介(移住前の県など)参加人数 午前or午後【主催】奈良市民放射能測定所tsukiiticafe@gmail.com http://tsukiiticafe.blog.fc2. com/

ツキイチ・カフェ

【日時】5月23日(火)
【場所】奈良市民放射能測定所
近鉄奈良線 学園前駅から徒歩3分
【参加費】300円(お菓子持参の方100円)
【対象】大阪、京都の方も歓迎
【備考】キッズスペースあり 測定済みの自然農法の大和茶、スタッフの手作りお菓子付。
ゆるーく、わいわいとはなしています。お弁当ご持参していただいてゆっくりしていただいても構いません。
【申込み】名前、メール、簡単自己紹介(移住前の県など)参加人数 午前or午後
午前(10:30~13:00)定員6名/午後(13:30~16:00)定員3名
【主催】奈良市民放射能測定所
ツキイチ・カフェ
tsukiiticafe@gmail.com
http://tsukiiticafe.blog.fc2. com/
<yy>

しえんほうカフェ【日時】5月23日(火)19時~21時半【場所】モモの家【参加費】800円【申込み】モモの家 office@momo-family.org 

しえんほうカフェ

「原発事故子ども・被災者支援法」~ しえんほうってなんだろう?ゆっくりじっくり、 改めてイチからおさらいしてゆきます。
ひとりひとりの理解のペース、感じていること、 思っていることを大切にするお茶会です。

【日時】5月23日(火)19時~21時半
【場所】モモの家
吹田市泉町5-1-18
(阪急吹田駅徒歩5分、JR吹田駅徒歩12分)
【参加費】800円
【申込み】モモの家 office@momo-family.org  (できれば事前に参加連絡ください)
<yy>

無農薬大豆と天然糀と 麻炭でおいしい手前味噌をつくろう! @かえるカフェ【日時】5月23日(火)11時~16時【場所】モモの家【受講料】1500円+1500円/kg【講師】冨田貴史(冨貴工房)【申込み】 080-1522-9817/office@momo- family.org(松村)

無農薬大豆と天然糀と 麻炭でおいしい手前味噌をつくろう! @かえるカフェ

この味噌は米麹を普通のお味噌の2倍使い、大豆も塩も麹も選りすぐり。
楽しみながら発酵食品の奥深さを再確認しちゃいましょう。

【日時】5月23日(火)11時~16時
【場所】モモの家
吹田市泉町5-1-18
(阪急吹田駅徒歩5分、JR吹田駅徒歩12分)

朝8時から庭で薪で大豆炊きしてます(自由参加)
11時~12時 お話(放射能対策など、味噌の効能の話、作り方など)
12時~13時 昼食
(ランチはカンパ制で食べていただけます。とってもおいしいですよ。*要予約)
13時~15時 作業
15時~16時 シェアリング、しめ。片付け
【受講料】1500円+1500円/kg
(リピーターは受講料500円引き・避難者・障がい者1000円引き)
【講師】冨田貴史(冨貴工房)
*ビニール袋で持ち帰っていただけますが、保存する容器はそれぞれでご準備ください。
*かえるカフェは11時からあいてます♪
お味噌作りに参加しない人もカフェのお客としていらっしゃってください。
*避難者さんはかえるカフェが交通費半額 負担いたします。
【申込み】 080-1522-9817/office@momo- family.org(松村)
<yy>

京都・市民放射能測定所 5周年のつどい【日時】5月14日(日)1 : メイン会場企画【場所】呉竹文化センター 2 : 丹波橋測定室での企画【場所】丹波橋測定室 3 : ミニライブ 【場所】呉竹文化センター近くの喫茶店 【場所】呉竹文化センター近くの喫茶店【問合せ・連絡先】京都・市民放射能測定所つどい担当者 070-5664-2713(佐藤)satokazu@ wave.plala.or.jp

京都・市民放射能測定所 5周年のつどい

【日時】5月14日(日)
【場所】プログラム参照
【プログラム】
1 : メイン会場企画
【場所】呉竹文化センター(近鉄・京阪 丹波橋駅下車すぐ)
【参加費】会員500円 一般700円
<午前の部 10時~12時>
・特別上映『たゆたいながら 完成版』
・会員総会の開催
<午後の部 13時15分~17時>
・講演企画1
 測定データから浮かび上がる東日本の汚染
 『東日本土壌測定プロジェクトの成果』石丸偉丈さん
・京都・市民放射能測定所からの報告
 『5年間の測定結果から見えるもの』
・講演企画2
 『福島原発事故をめぐる3つの立場-政府・ICRP・最新の放射線科学から帰還政策・除染残土再利用を考える』
渡辺悦司さん

2 : 丹波橋測定室での企画
【場所】丹波橋測定室
<無料測定会>10時~14時
 先着順 一人1品 4人様まで受付
<茶話会>10時~14時
 ゆっくり交流しましょう。お菓子代のみ、お気持ちカンパ。

3 : ミニライブ
河野康弘さんのピアノ演奏を聞きながら交流 17時~18時
 【場所】呉竹文化センター近くの喫茶店
【参加費】1000円(1ドリンク付き)
*18時以降は懇親会となります。
料理、飲物を別途ご注文ください。

【問合せ・連絡先】
京都・市民放射能測定所
〒612-0066 京都市伏見区桃山羽柴長吉中町55-1コーポ桃山105号
TEL/FAX 075-622-9870  E-mail:shimin_sokutei@yahoo. co.jp
http://nukecheck.namaste.jp/  http://crmskyoto.exblog.jp/
つどい担当者 070-5664-2713(佐藤)satokazu@ wave.plala.or.jp

<yy>

【Chichi会 withさとのわ 復活祭】のお知らせ【日時】4月30日(日) 11時~19時【場所】木口記念館【参加費】大人500円 (中学生以上)、小学生200円【事前予約イベント】申込みはメールで、satonowa3@ gmail.com 【主催】さとのわ

【Chichi会 withさとのわ 復活祭】のお知らせ

 持ち込み歓迎で朝から晩までの交流会です。
 隣は芦屋温泉なので昼から飲んで 夕方に温泉入り酔いを覚ます事も可能です。

【日時】4月30日(日) 11時~19時 ※出入自由
【場所】木口記念館
阪神芦屋駅、打出駅徒歩14分、JR芦屋駅徒歩16分、阪急バス呉川町徒歩1分
駐車場有り
http://kiguchi.or.jp/ kaikanjigyou/kaikan_access/
【参加費】大人500円 (中学生以上)、小学生200円
※軽食お茶サービスあり
※食べ物持ち込み大歓迎!
【対象】父だけでなくどなたでも参加OK。単身者、子供、カップル、母、祖父母も大歓迎。
【予定イベント】
・陰陽重ね煮教室・父お楽しみ企画・酵素ジュース教室・占い・マッサージ などなど
※物々交換も可。リサイクル品等の持ち込みも可。

【事前予約イベント】申込みはメールで、satonowa3@ gmail.com まで。
◎初歩の重ね煮レッスン(参加費 500円・人数 10人・14時~15時半)
※食材準備の為、要事前予約
◎お試し占星術カウンセリング (1,000円 / 30分)
※占いを受けられる方は、事前に名前、生年月日、もし分かれば生まれた時間と希望時間をご連絡ください。

【タイムスケジュール】
11時開場 皆で調理 カレー作りとお茶の準備&マルシェ準備
13時~14時 父お楽しみ企画
14時~15時半 重ね煮教室
15時半頃~ 追加分(子供参加OK) Let'sカレー作り
ベイブレード、工作、リサイクル品交換、ポップコーン、たこ焼器でおやつ作り、手作り市等
※子供イベント募集中(複数人で楽しめるゲームなども)
16時~ 酵素ジュース作り(希望者は当日好きな果物をご持参ください)

※マッサージは随時(当日、各自で時間予約してください。)
※イベント内容に急な変更がある場合もあります。ご了承ください。

【主催】さとのわ
メール : satonowa3@gmail.com
<yy>

「ほな、いこか!茨木へ」【日時】5月 21日(日)10時集合 16時解散予定【集合場所】 阪急京都線総持寺駅 西改札口前【当日の連絡先】 09013730147(半田)【参加費】1人or1家族 500円【問合せ・申込み】touhokukennjin@gmail. com【主催】とうほく県人会+秘密結社イグアナの会

大阪ガイド付き散策会プロジェクト第5弾
「ほな、いこか!茨木へ」
~北摂三島地区No.1決定ウォーク!! 其のニ 茨木の巻~

独断と偏見に基づき、北摂三島地区(高槻市・吹田市・茨木市)のNO.1を勝手に決めちゃうイベントに
なりました。第2回目は、茨木の巻です。ノーベル文学賞を受賞された川端康成先生が育った茨木市は、
見どころ満載。歴史の秘話が眠るまちをガイドの説明を聞きながら皆さんで散策しませんか。
茨木が好き、興味ある方、お時間が合えばぜひ!
当日は、茨木市出身の伝説の人物に関するクイズもご用意させていただきます。

【日時】5月 21日(日)10時集合 16時解散予定
※進行によって変更の可能性あり
※雨天の場合、延期。
【集合場所】 阪急京都線総持寺駅 西改札口前
【解散場所】 阪急茨木市駅(予定)
【対象】東日本大震災で避難された人、地元の関西の人、どなたでも
【当日の連絡先】 09013730147(半田)
【参加費】1人or1家族 500円
【持ち物】弁当、飲み物、ゴミ袋、レジャーシート、タオルなど
【問合せ・申込み】touhokukennjin@gmail. com
※参加者のお名前、当日つながる電話番号を明記ください
【ガイド】森の相談所
【主催】とうほく県人会+秘密結社イグアナの会
<yy>

うつくしま☆ふくしまin京都桜まつり&避難者交流4/1(土)12時-15時

うつくしま☆ふくしまin京都 第4回桜まつり&交流会

4月1日(土)12:00~15:00
場所は桃山東合同宿舎集会所周辺(JR桃山下車)
【参加費】大人500円、大学生以下は無料です。

4回目となる「桜まつり&交流
会」を桃山東合同宿舎集会所で開催します。

当日の準備にご協力いただける方は
午前11時・合同宿舎集会所に集合してください。
お酒や食べ物の差し入れ大歓迎です!


【主催・申し込み】うつくしま☆ふくしまin京都
京都市伏見区羽柴長吉中町55-1
コープ桃山105号市民測定所内
tel:090-8232-1664(奥森)

避難者交流カフェイモニカイ3月28日(火)10時半~大阪市立社会福祉センター/peimonikai@gmail.com

カフェイモニカイ

3月28日(火)10時半~から
大阪市立社会福祉センター にて 避難者交流会 カフェイモにかいが開催されます。

1部 10時半~13時 Cafe IMONIKAI (同室保育)
・2部 13時~15時 避難者ピアサポート交流会(避難者のみ)

【問合せ・申込み 】 peimonikai@gmail.com
(お名前・連絡先と大体の予定時間もお願いします。)

主催は、一部は大阪市社会福祉協議会、二部はドーン避難者ピアサポートの会 

【お茶べり会交流会@堺のお知らせ】日時:2017年4月22日(土) 13:00〜17:00場所:堺市総合福祉会館3F プレイルームhinan.event@gmail.com (お茶べり会事務局)お申込み:必要事項を記入の上、メールアドレスまで送ってください。主催:避難ママのお茶べり会

【お茶べり会交流会@堺のお知らせ】
お子さんは大きなお部屋で保育スタッフさんと遊びます。
お母さん方は横のお部屋でおしゃべりです。
初めての方もぜひご参加ください♪

日時:2017年4月22日(土) 13:00〜17:00
途中参加・途中退室もちろんOK!

場所:堺市総合福祉会館3F プレイルーム
〒590-0078 堺区南瓦町2-1
南海高野線 堺東駅から徒歩5分
http://www.city.sakai.lg.jp/ yoyakuanai/bunrui/fukushi/ sogofukushi/sakaisogo.html

対象:東日本大震災で関西に避難されてきた母親とお子さん
※避難元の地域、避難形態(避難、移住、転勤など)は問いません。

参加費:無料

お申込み:必要事項を記入の上、下記メールアドレスまで送ってください。
題名「交流会申込み」

(1)お名前
(2)電話番号
(3)避難元→避難先(千葉県浦安市→大阪市)
(4)託児が必要なお子さんのお名前と年齢

hinan.event@gmail.com (お茶べり会事務局)

主催:避難ママのお茶べり会
保育協力:堺市子育て教育ネットワーク
協力:堺市社会福祉協議会
<yy>

関西へ避難されている男性へ「関西でさりげなく生きる男の会」関西広域避難者支援センター070-5346-9311

関西へ避難されている男性へ
「関西でさりげなく生きる男の会」(ご夫婦、女性参加希望者も歓迎)


【日時】3月10日(金) 19時~お店に集合
【場所】蔵元個室 薩摩ごかもん 天満橋総本店
大阪市中央区天満橋京町1-1 京阪シティーモール8F
京阪本線、大阪市営地下鉄谷町線 天満橋駅直結
【参加費】2000円
【申込み】下記項目をメール、または電話で。
・参加者全員の名前(ふりがな)、年齢
・避難元
・現住所、郵便番号、電話番号、メールアドレス
メール: kansaihinan@gmail.com
電話:070-5346-9311
*お店の予約がありますので、必ずお申し込みください。
【主催】関西広域避難者支援センター

NHKスペシャル シリーズ東日本大震災(震災から6年)

NHKスペシャル シリーズ東日本大震災

・3月5日(日) 午後9時00分~9時49分
「あの日 引き波が・・・
~行方不明者2556人の真実~ (仮)」

・3月10日(金) 午後10時00分~10時50分
「15歳、故郷への旅
~福島の若者たち・震災6年目の一時帰還~ (仮)」

・3月11日(土) 午後8時00分~8時45分
「“仮設6年”は問いかける
~ポスト3.11 求められる大転換~ (仮)」

・3月11日(土) 午後9時00分~9時49分
「帰還
~原発事故6年 福島で何が・・・~ (仮)」
プロフィール

まるっと西日本

Author:まるっと西日本
東日本大震災により避難されているみなさんへ
ここには支援情報を随時掲載します。情報やご意見は
maruttonishi@gmail.com までお気軽にお寄せください。

団体について詳しくは、
http://maruttonishi.jimdo.com/
をご覧下さい。

メールニュースのお申し込みはこちら maruttonishi@prius-pro.jp
へ空メールを送り戻ってきたメールに
従ってご登録下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR